こどもを学習塾に通わせよう【メリットを徹底リサーチ】

MENU

小学生向けのコース

教室

受講プラン選びの基本

小学生が国語や算数の学力を高めるためには、自宅で主体的に勉強する姿勢を身に着けることが最も重要です。しかし勉強方法がわからないことが、最大のネックになっている場合もあり、学習塾でアドバイスを受けるケースも多いです。入学時に学習塾の先生と相談すると、学力や学年別に最適な受講プランを提案してもらえるので、すぐに自主的に勉強するスキルを身に着けられるでしょう。低学年の子供を持つ保護者が強く興味を持っているのは、ワークブックやプリントによる学習を中心とした、基礎学力強化のためのコースです。教科書に書かれている内容を理解できないことが、学力低迷の最大の原因なので、学習塾で補習指導を受けると勉強の悩みも解決できるでしょう。また1回当たりの授業時間が80分程度の個別指導を活用するのが、集中力を維持しながら、着実に基礎学力を定着させるためのコツです。けれども小学校高学年の子供を持つ保護者の考え方は様々であり、中学受験に役立つハイレベルな指導へのニーズも大きいです。自宅近くの学習塾でも、中学入試向けの指導を受けることは可能ですが、受験指導に特化した教室に通うのが効果的です。中学受験専門の学習塾では、志望校や能力別に自由にコースを選べるので、合格に必要な内容も効率的に学べるでしょう。しかも個別の中学校の難易度や受験倍率などのデータも充実しており、生徒一人一人に合わせて、進路と学習のアドバイスをしてもらえるのも魅力的です。